2014プレゼンター恩田知

0
     
    「ドリプラを終えて」

    今年1月、僕はとっても簡単にドリプラのプレゼンターとして

    エントリーすることを決めました。


    「へー、たくさんの人の前で話ができるんだ。
    10分間のプレゼンとか、余裕っしょ楽勝っしょ^^
    なんか面白そうだからやりますー♪」


    このときの自分を何百回、後悔したことか…。


    「俺のバカ野郎ーーー(;´Д`)!!!」


    って何百回、心の中で叫んだことか…。

    何度打ち合わせをやっても、

    自分が本当にやりたいことが見つからない。


    大学を作る、とか塾を作る、

    とか色々と夢の形は出て来たんです。


    でもどれもしっくり来なかった。

    心から「これだ!」と思えなかった。


    当日、ステージに立ってプレゼンをすること自体に

    恐れはありませんでした。


    でも聴きに来てくれる人たちの前で、

    サポートしてくれるスタッフの皆さんの前で、

    そして自分に対して嘘をつくことだけはしたくない。


    それなら正直に「夢の形は見つかりませんでした」と

    言った方が自分らしいと、そう思いました。


    「これから自分が何のために誰のために生きていくか」

    その決意表明をするために、僕はあの場に立たせて頂きました。


    プレゼン終了後、たくさんの方から

    「感動しました?!」
    「共感しました!」
    「来てよかったです、ありがとうございました!」

    と言われました。


    何百回と後悔しましたが、

    その代わりに最高に幸せな気持ちになりました。

    本当にありがとうございます。




    これから僕は次なる一手に出ます。

    そして発信し続けます。

    皆さん、僕に続いて下さい。


    ちなみに2015年4月26日(日)19時頃、

    新潟市内の会場でプレゼンの冒頭で出て来た

    「リーダーシップ実践セミナー」を

    開催する予定です。


    詳細は決まり次第発信しますので、楽しみにしていて下さい。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    recent comment

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM